amazon映画で今日見る映画はこれ!! 666作品

 

サイトへご訪問ありがとうございます。
休日や平日の夜におすすめの、心が安らぐ映画をご紹介します。
たまには奥様と二人で映画をご覧になってみませんか。二人で過ごす時間をより充実したものに演出してくれ、心が安らぐ映画をご紹介します。

 

ひとりで見るのも良いですが、二人で見るからこそ、良い映画も世の中にはあります。

 

私が見て、感動した、心に響いたDVD映画・ドラマをご紹介いたします。

 

 

それぞれタイトルをクリックしていただきますと感想を書いたページへ移動します。

 

キャラクターに着目してみましょう。私はヒューマンドラマが大好です。
登場人物の言動はどのような感情から生じているのかを観察しています。
これは実生活にも役立ちます。人間観察が好きになり、相手に興味を抱きます。
また、情動の涙がストレスを解消してくれるので、ヒューマンドラマは最適です。

 

 

 

サイト運営者について

 

 

 

 

9月30日 交通事故死と映画 今日観る映画はこれ!

 

平成20年1月に、交通安全に対する国民の意識を高めるため、新たな国民運動として、「交通事故死ゼロを目指す日」を設けることとされました。

 

平成28年9月30日は、「交通事故死ゼロを目指す日」です。国民一人一人が、交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど交通事故に注意して行動することによって、交通事故を無くしましょう。

 

アイデンティティー (字幕版) 

嵐により一軒のモーテルに閉じ込められた11人。

 

極限の状況下、一人、また一人と惨殺され始める。残された誰もが疑心暗鬼になる中、彼らにある共通点があったことが判明する。

 

一方、時を同じくして死刑を直前に控えた猟奇殺人鬼の再審理が行われていた。その彼にも同じ共通点が・・・。

 

二つの事件が一つに繋がった時、想像を絶する衝撃のラストが待っていた!

 

 

Amazonプライムビデオ、「スペクター」など「007」シリーズ24作を見放題

 

Amazonは、映画「007」シリーズ最新作「007 スペクター」までの全24作品を、9月6日から、Amazonプライム・ビデオにて見放題独占配信する。

 

シリーズ24作目の2015年公開「007 スペクター」のほか、ダニエル・クレイグ主演の「007 カジノ・ロワイヤル」「007 慰めの報酬」「007 スカイフォール」などを配信する。

 

 

  

 

 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

 プライム・ビデオは、Amazonの会員サービス「Amazonプライム会員」(年間3,900円/税込)の加入者が、映画やテレビ番組、アニメ、Amazonオリジナル作品などを見放題となるサービス。月額にすると325円(税込)という安価な価格設定と、お急ぎ便などプライム会員の多くの特典が同時に利用できる点が特徴。

 

映画の楽しみ方7つの習慣

映像や風景を楽しむ

 

多分、映画を観る際、映像や風景を楽しんでいる方は多いと思います。近年、CGの技術発展に伴って映像表現に不可能はなくなりました。CGによって実際にない場所や物を映像化することが可能になったからです。もちろん、私もこのCGを観て楽しんでいます。
その一方で、実際にある風景の映像も楽しんでいます。旅行を疑似体験できるからでしょう。映画の舞台になっている町や場所を観ていると、実際その場所にいるかのような気分になります。またCGと違い、自然にあるものは観ているだけで心が安らぎます。

 

監督や俳優を知る

 

好きな映画できると、当然のように好きな監督や俳優ができます。
すると私は、その好きな監督や俳優について知りたくなり、調べはじめます。生い立ちや経歴、出演作品など。彼らについて詳しく知ることで、次回作や過去の作品を観るきっかけにもなりますし、調べものをしていると楽しいので大好きです。

 

関連作品を観る

 

観た作品が素晴らしいと、その作品のシリーズやスピンオフはもちろん、監督と出演俳優の他の作品を観るようにしています。
監督であれば作品に共通している癖はないか探してみたり、俳優であれば作品による演技や役づくりの違いをチェックしたりして楽しむようにしています。

 

詳細を調べる

 

これは、ちょっとマニアックな楽しみ方かもしれません。
素晴らしい映画に出会うと、それに関連するものを調べます。多分、監督や俳優、舞台になっている場所などを調べる方がいるかと思いますが、それをマニアックにしたものです。私の場合、セリフや他の作品との関連性にまで及びます。

 

例えば、SF映画の金字塔である宇宙での戦争映画・・・・・・そう、シリーズ化されている名作です。この作品は、旧三部作と新三部作で相互関係があるのは有名ですが、他の映画とも関連性があるのはご存知でしょうか?実は幼い姫を守り抜いた小人が出演しています。

 

また、登場人物の役割や物語の構成に着目しています。宇宙での戦争映画の新三部は単一神話論を元につくられています。そのため物語の構成上、主人公は旅の誘いを辞退してから旅に出るのが普通です。そして、英雄になるのですが、新三部作の主人公は旅の誘いを断りません。したがって物語の構成上、主人公は英雄になることができないという結末になるのです。面白いでしょう、物語の構成を知っていると、登場人物の行動で物語の成り行きが分かるのですから。

 

このようにマニアックな楽しみ方をしています。

 

何度も見る

 

多分、映画好きな方はよくしている楽しみ方だと思います。
レンタルビデオ店でDVDを借りたり、DVDやブルーレイを買ったりして何度も観ています。自分で名作だと思っている作品は、1年の間に何度も観ます。
何度も観ることで新しい発見や印象が変わり、その都度楽しむことができます。

 

伏線を探る

 

映画には、必ず伏線が張られています。映画を観る際、私は伏線を探しています。その仄めかされた事柄から物語がどのように展開するのかを想像しながら観ています。
物語が展開して、自分が伏線だと思っていたものが、実際にそうだと嬉しいものです。クイズ番組で答えを当てたときの爽快感によく似ています。
また、伏線だと気づいていなかったものが、物語の後半で伏線だったことに気づかされたり、驚かされたりするのも楽しいものです。

 

メタファーについて考える

 

あなたは「メタファー」をご存知でしょうか?メタファーとは、修辞技法のひとつで「暗喩」や「隠喩」と呼ばれているものです。直喩みたいに比喩表現だと明らかにしているものではなく、比喩でありながらそうであること明示していない表現のことです。

 

映画には、メタファーが多用されています。例えば、車が主人公のある映画は「ファストライフとスローライフの関係」を「車の世界」に置き換えて表現しています。物語では、その関係性については語るどころか、「ファストライフ」と「スローライフ」の言葉も一切使っていません。あくまでも主人公の成長物語として描かれています。

 

このメタファーに気づかされたとき、とても驚かされますし感動させられます。そのような訳で私は、必ず「この映画のメタファーは何か?」と考えながら観るようにしています。

 

素敵な1日になります様に。。。。

おすすめ映画!本当に素敵な面白い映画作品

見逃していませんか?

自信をもっておすすめできる最高の映画を今日の出来事と一緒に今日という大切な時間に
素敵な思い出にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
9月の映画記事 TOPページ 映画記事一覧